BIGLOBE 格安スマホ ラインナップに「P9 lite」、「VAIO Phone Biz」他、全4機種が新登場!

 ビッグローブ提供の格安SIM 「BIGLOBE SIM」の端末ラインナップに新たに4機種追加との発表です。
今回追加される新機種はハイエンドからエントリーモデルを含めたSIMフリースマホ4機種となっている。

既存の取り扱い機種にも人気機種である「ZenFoneシリーズ」を筆頭に
国産メーカー富士通の「arrows M2」、さらには今回の新機種 「VAIO Phone Biz」(Windows OS10搭載モデル) の追加で個人~法人向けにも対応したラインナップになりさらに充実した内容になっていますね。



biglobe 2016.6



最安の端末は月500円台~さらに基本料3ヶ月無料特典!


    ■今回新たに追加される新機種
  • 「HUAWEI P9 lite」、
  • 「HUAWEI Y6」、
  • 「Liquid Z330」、
  • 「VAIO Phone Biz」

    となっておりBIGLOBE SIMと端末が定額で月額料金が利用できる「サービス、アシストパック」適応すると
    SIMと端末をセット利用でき、月額料も用途によって抑えることができる。
    BIGLOBEスマホ 「サービス、アシストパック」


■「サービス、アシストパック」適応の端末料金 (以下税別)
「HUAWEI P9 lite」 : 月額1,240円 「HUAWEI Y6」 : 660円 「Liquid Z330」 :最安値! 530円
※「VAIO Phone Biz」は法人向けでアシストパック対象外のため、端末は一括払いの54,800円となる。


ハイエンドモデルではスペック的に「HUAWEI P9 lite」がそれにあたり、Android(TM) 6.0 高性能のオクタコアや指紋センサー、約5.2インチのフルHDディスプレイと約1300万画素のカメラも搭載されており充実な内容になっている。

ライトに使えコスパ重視なら最安値のAcer「Liquid Z330」


端末が月額530円~で利用できエントリーモデルという位置づけだが他通販サイトでの評価も上々で低価格&扱いやすいモデル。スペック的にはネット閲覧、SNS、動画を見るといったライトな使用にも充分な内容なのでコスパ重視のライトユーザーにはおすすめのモデルですね。

◆既存の機種なら前項に書いた「ZenFoneシリーズ」や個人的おすすめ機種「arrows M02」なども。
特に後者の機種は防水・防塵(IP6X相当)仕様でさらにFelicaにも対応しているので普段「おさいふ携帯」を使用するユーザーならこちらの端末をチョイスするとよいだろう。
BIGLOBE スマホ・タブレットラインナップ



BIGLOBE SIMでは今なら3ヶ月基本料が無料になるキャンペーンも開催中


格安SIMプランの「ライトS 6GBプラン」 or 「12ギガプラン」を申し込みでサービス利用開始月を1カ月目として基本料金が最大3ヶ月間無料で使えます。
さらにオプションのSMS(120円)もキャンペーン期間中は0円で利用可能!

3ヶ月無料 キャンペーン期間
2016年6月1日~2016年7月31日 23:59


【BIGLOBEスマホ・キャンペーン詳細】
 BIGLOBE SIMの格安スマホ 新機種ラインナップ




・関連情報
今月のSIMフリー機種 人気・価格ランク (Blogranking) 
スマホ・携帯情報ランキング




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!

 




・最新情報Tweet 発信中!
 dejirou_report

関連記事

Tag:キャンペーン 格安SIM_MVNO BIGLOBE_SIM

0 Comments

Post a comment