おさいふケータイも使える万能SIMフリースマホ「arrows M2」 イオンでも販売開始

 富士通よりリリースされた最新SIMフリースマホ「arrows M2」がイオンでの小売販売も12月11日より開始
今秋にMVNOではmineoより発売が開始されその後も各社MVNOにも提供され扱いやすく機能が充実したモデルとして評価も上々の人気モデルになっている。


arrows m2



 

国内メーカー富士通製 信頼性も高い扱いやすいモデル


◆ディスプレイは5インチのHD(720x1280)有機EL、防水防塵に加え
バッテリー容量も2330mAhの「3日間持つスマホ」とメーカーもうたっている通り省電力化と電池持ちも強化されている。

  • SIMフリースマホでは貴重な「おさいふケータイ」に」対応している点が魅力。
    さらに今月より「モバイルSuica」、イオン提供の「モバイルWAON」もサービス開始され順次対応していくとのこと

  • もう1つの注目点はSIMフリースマホでは初対応になるLTE下り最大150Mbpsの「VoLTE」での高品質通話にも対応してる。
    これにより携帯キャリア提供の「プラチナバンド帯」にもそれぞれ対応可能。用途に合わせてSIMを使い分ければコスパも良い

    スペック的にはミッドエンドに分類されるモデルだが上記の点を含めれば価格・スペック以上のメリットがある万能モデルとして評価されているモデルです。



 ~詳細記事は下記へ~



 ■富士通 arrows M02 スペック・詳細

プロセッサ Qualcomm Snapdragon 410(MSM8916)/1.2GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 16Gバイト
外部メモリ microSDXC(128Gバイト)
ディスプレイ(解像度) 約5型HD 有機EL(720×1280ピクセル)
連続通話時間 VoLTE:約700分/3G:約630分
連続待受時間 LTE:約540時間/3G:約670時間
バッテリー容量 2330mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約810万画素CMOS
インカメラ 有効約240万画素CMOS
ボディカラー Black、White
サイズ 約68.9(幅)×141(高さ)×8.9(奥行き)ミリ
重量 約169グラム
対応周波数帯
(モバイルネットワーク) LTE:800/900/1700/2100MHz
W-CDMA(3G):800/900/2100MHz
GSM(2G):850/900/1800/1900MHz
おさいふケータイ対応


○格安SIMとのセットプランでさらに割安


各MVNOからも手ごろな価格でリリースされているキャンペーン時期のセール割引などを狙えばお得に端末を購入できる特典もあるので導入予定のユーザーはチェックしておきましょう!

 【各MVNO詳細・リンク】


・関連情報
格安スマホ売れ筋ランク一覧 モバイル (Blogranking) 
スマホ・携帯情報ランキング




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!

 







・最新情報Tweetはこちら
 dejirou_report
関連記事

Tag:格安スマホ SIMフリースマホ mineo 格安SIM_MVNO Arrowsシリーズ

0 Comments

Post a comment