Softbank 夏モデル新製品6機種を発表 夏以降の新サービス開始も

みなさんGWはどうお過ごしだったでしょうか?

管理人は1日だけすが、良条件探しの冒険に4店舗ほど出掛けましたがほとんど不発に終わりました。
GWイベントが過ぎた後の各キャリアの動きは今のところまだわかりませんが、

新モデル発表の時期でもありまた来月あたりから動きがあるかな?
今回はSBの新モデル発表記事です。



ソフトバンクモバイルは7日、夏商戦に向けたスマートフォン(高機能携帯電話)など新製品6機種を発表した。  

 このうち、アンドロイド仕様のスマホ5機種は高速通信サービス「4G」に対応する。
新型モデルは10日から順次発売する。同社初のシニア向け機種や改良した放射能測定機能、高画質テレビ視聴機能など、汎用性よりも他にない特別な機能を重視した、いわば「一芸型」の機種が目立つのが特徴。

 米アップルの人気スマホ「iPhone」以外の商品ラインアップも充実させ、幅広い顧客の獲得を目指す。同日、記者会見した孫正義社長は新型モデルについて、「世界最強のネットワークを活用できる端末」と話した。

 シャープ製「AQUOS PHONE Xx(アクオスフォン・ダブルエックス)206SH」と富士通モバイルコミニュケーションズ製「ARROWS A(アロウズエース) 202F」の2機種は業界で初めて地上デジタル放送を高画質で楽しめる「フルセグ」を搭載した。また、長時間安心して使用できる大容量バッテリーを搭載した。

 スマホの新型モデルのほか、スマホを活用した健康支援サービス「ソフトバンク ヘルスケア」を今年夏以降、開始する。手首にバンド型の測定器をつけると、消費カロリーや歩数、睡眠時間などが計測できる。料金は月額490円。


 人気スマホ情報⇒・blogrankingはこちら・





ソースはこちら 
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130507/bsj1305071442001-n1.htm 





この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

  










Homeへ戻る



関連記事

Tag:SoftBank AQUOSシリーズ

0 Comments

Post a comment