【気になるニュース】 ソニーがイオンと組みMVNOに新規参入!Xperia旧モデルを格安販売

MVNO(音声・データ通信SIM)業界にまた大きな動きになるかもしれない気になるニュースがあった。

ソニーが流通大手のイオンと組んで、MVNO業界に新規参入予定との発表。
イオン店頭でXperiaブランドの旧モデルを格安で卸したセットプランで展開する方向のようだ。

国内メーカーとしてはすでにUQmobileの回線網では何社かMVNOに参入しているが
こちらはドコモ通信網での大手端末メーカーの新規参入として大きな動きになりそうですね。


xperia z3-1



~詳細記事は下記へ~




◆ソニーの参入がMVNO業界の大きな動きになる!?
同系列のプロバイダ大手のSo-netも先行で参入しているが他の企業も同様に、
現在スマホセットプランで展開されている取り扱い端末は海外メーカーが中心なので
この枠に国内端末メーカーが食い込んでくるようになれば従来までの制限ばかりのキャリアに縛られた販売方式から脱却できると共に、これに追従して国内端末メーカーも参入してくれば低価格で品質の良い端末もどんどん出てくるのでユーザーのニーズに合った選択もできるようになるだろう。シェアが増えれば国内経済も活性化しますしね。

今後のMVNO業界の動きに注目です!


・その他関連情報はこちら
格安スマホにソニーXperiaが参入 (Blogranking) 
スマホ・携帯情報ランキング




 ■SONY Xperia 現行SIMフリー版

Sony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版(Black) 海外SIMフリー携帯


Xperia E dual C1605 (Black) 海外SIMフリー携帯





関連記事
■SIMフリー・白ロム端末のすすめ
■格安データ通信SIM (MVNO) 比較まとめページ




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

  










Homeへ戻る





関連記事

Tag:SIMフリースマホ 格安スマホ 格安SIM_MVNO Xperiaシリーズ

0 Comments

Post a comment