au 2014夏モデル発表 新通信方式導入とWimax 2+も同時利用可能に!

auの2014年モデル発表。
スマートフォン8機種、タブレット2機種の計10機種
販売開始日は5月中旬から順次開始されるようだ。

今回新たに追加される大きな要素として基地局の周波数帯 (2.1GHz)(800MHz)を同時に利用することによる方式
CA(キャリアアグリゲーション)を導入し下り最大150Mbpsの高速通信が今夏より提供が開始されるとのことだ。

あと1つはWiMAX 2+通信網がサポートされ下り最大110Mbpsの通信サービス
「WiMAX 2+」を無料で利用できるとの発表もあったようだ。

このサービスが開始されると受信エリアによっては従来よりもさらに早い高速通信が使えると共に「WIMAX 2+」通信網とあわせて2つのネットワークが利用可能となるので用途を問わず今まで以上に高速通信の恩恵を受けることができるだろう。


au logo 



詳細記事は下記へ
↓ ↓ ↓



 2014年夏モデルラインナップ


・Xperia ZL2 SOL25
5型のフルHDディスプレイと4K撮影可能な20.7Mピクセルカメラを搭載。「S-Force フロントサラウンド」とデジタルノイズキャンセリングで臨場感のあるクリアな音質を楽しめる。4K動画を出力できるMHL3.0や、バッテリー持ちを助ける「STAMINAモード」を備える。

・isai FL LGL24
au2014夏モデル最大の5.5型WQ HD表示AH-IPSディスプレイを備え、4K撮影にも対応したKDDI専用モデル。端末を振ってさまざまな動作ができる「isaiモーション」を搭載。おサイフケータイとフルセグにも対応する。

・GALAXY S5 SCL23
約0.3秒の高速AFを備える16Mカメラを搭載。緊急時のバッテリー切れを防止する「ウルトラ省電力モード」や、防水/防塵にも対応。5.1型の有機ELディスプレイは指紋汚れを防止するフッ素コート加工を施した。心拍数も測定できる。

・AQUOS SERIE SHL25
5.2型フルHDのIGZOディスプレイを搭載。画面占有率80%を実現する3辺狭額縁設計「EDGEST」を採用した。逆光や夜景に強い13Mカメラは4K動画や全天球撮影に対応。画面でかざした文字をなぞって検索する「検索ファインダー」を搭載。

・URBANO L03
スマホ初心者向けの「エントリーホーム」を搭載し、リアルメタルのボディが高級感を演出する。フルHDの5型TFT液晶ディスプレイを搭載し、防水/防塵/耐衝撃性能を備える。最大3.1アンペアの急速充電にも対応。

・TORQUE G01
MILスペック対応の高耐久な4.5型タフネススマホ。画面がぬれた状態や手袋着用時の操作も可能。大きく使いやすいUIが特徴で、「G-SHOCK」との連携に対応する。

・Xperia Z2 Tablet SOT21
世界最薄の厚さ6.4ミリ、世界最軽量の439グラムを実現した防水/防塵対応10.1型タブレット。フルセグの録画に対応したほか、臨場感のある音を楽しめるステレオスピーカーを前面に採用。XperiaスマホやPS4との連携も可能。

・ASUS MeMO Pad 8
ワイドUXGAのIPSディスプレイを搭載した、重量305グラムの8型タブレット。効率よくスケジュール管理ができる「ASUS Zen UI」を搭載。チップセットには「Intel Atom Z3580」を採用した。ボディカラーは3色。



  ● au 2014夏モデル速報はこちら (Blogranking)


 詳細はこちら(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1405/08/news051.html




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

 











・最新情報ツイートしてます!
フォロワーさん募集中♪

↓ ↓ ↓
dejirou_report

Homeへ戻る


関連記事

Tag:au WIMAX2+

0 Comments

Post a comment