携帯・スマホ事業に新キャリア 「フリービット」 が参入!

今年後半期に入って目まぐるしく状況が変わりつつあるMVNO業界

数日前の13日、スマホ事業へ新キャリア参入した’フリービット’が
新ブランド「freebit mobile」を立ち上げたというニュース発表があった。



freebit.jpeg



詳細記事は下記へ
↓ ↓ ↓



このフリービットのWebページを拝見したところ、
まず目に入ったのが、「あなたのモバイルコストを1/3へ」ってキャッチコピーだ。

今のユーザーの選択肢は携帯キャリアだけでなく、
独自サービスを展開しているMVNOメーカーも多数進出している中
なかなか強気な発言とも取れるが、月額コストを見ると

端末代+音声通話+パケット料=で2,100円(税込み)となっている。


端末購入ありきの契約方式だが
この独自端末「PandA」のスペックを見てみると・・

ディスプレイ5インチ(480×854 ピクセル)
OSにAndroid 4.1
1GHzデュアルコアプロセッサー
800万画素のメインカメラ
容量2000mAhのバッテリー


と別段特筆すべき点は無いように見えるが、なんとこの機種
2つのSIMカードを装着できるデュアルSIMスロット仕様ではないか!

SIMフリー機種なのかまだ不明だが、もしそうならばルーターを持つ必要がなくなるし
音声SIMとデータ通信SIMを2枚挿しして使いまわせるので後々のことを考えるとけっこう重宝できるかも。

端末価格は2万4000円で、24回払いの分割価格は月額1000円。
パケット通信(最大通信速度200kbps)の使い放題とIP電話をセットにした基本プランを月額1100円で提供し、合わせて月額2100円で利用できる。
初期費用は3000円

最低利用期間は24ヶ月
途中解約料は9,800円

人気スマホ・MVNO速報はこちら (人気Blogranking)





フリービットTOPページ
http://www.freebit.jp/




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

  

気になるデジモノ・モバガジェブログ新設しました!デジガジェッターGO!










Homeへ戻る



関連記事

Tag:freebit 格安SIM_MVNO

0 Comments

Post a comment