ウィルコム / 他社Android端末にも 「誰とでも定額」 が使える PHS+4G対応機種を発表

ウィルコムもSBと連結してから一味違ったサービス展開が売りになってきましたね。

今回の夏モデルを見てみるとPHSと4Gの両方に対応した機種

「DIGNO DUAL 2 WX10K」 (7月18日発売)
「AQUOS PHONE es WX04SH」 (9月中旬発売)

SBの同仕様モデルの

「STREAM 201HW」 (9月上旬発売)

というラインナップだが特筆すべきは上記2機種のPHS通話が可能ということだろう

ウィルコムの代表的サービス「だれとでも定額」をBluetooth端末「WX01TJ」を通して他社Android端末にも
1回10分以内 月500回までキャリア間を気にせず無料で通話できるとのこと。


ちょっとした通話でも回数が多い月なんかは意外と通話料金が高額になっていたりするものだが
ビジネスやプライベートで普段ちょこっと通話をよくするってユーザーならこの「だれとでも定額パス」を使えば通話料金も節約できるので重宝するんじゃないでしょうか。


willcom_summer.jpg 





ウィルコムは7月4日、Androidスマートフォン3機種とPHS通話用のBluetoothアダプター、固定回線用の迷惑電話防止デバイスを発表した。
スマートフォンは7月18日から順次発売する。
またスマートフォンの発売に合わせて新料金プランも提供する。


ウィルコムの代表的なサービスといえば、月額980円で10分以内の通話が月500回までかけられる「だれとでも定額」だが、
これを他社のスマートフォンでも使ってもらおうというのが、通話に特化したBluetooth接続専用のPHS端末「だれとでも定額パス WX01TJ」(TJC製)。

専用アプリをインストールしたAndroidスマホとBluetooth接続することで、他キャリアが提供する3G通話とウィルコムのだれとでも定額を併用できる。

~以下略
・モバイル機器運用に役立つ情報掲載⇒携帯・スマホお得情報(blogranking)







・関連商品

CAPDASE 日本正規品 SoftBank STREAM 201HW Soft Jacket Fuze DS クリアーブラック (液晶保護シート 付属) SJSK201HW-3F01


SoftBank SELECTION 高品質 ハードケース for SoftBank 201HW 極薄設計 クリア


Wi-Fi接続150Mbpsバッテリー内蔵 モバイルルータ (DoCoMo/au/SoftBank/WILLCOM/イー・モバイル/iPhone 4対応) CQW-MRB





だれとでも定額パス(ニューリリース)
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2013/07/04/index_03.html
詳細解説
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1307/04/news044.html




この記事はあなたのお役に立ったでしょうか?皆様の応援クリックがあれば今後の励みになります!
今後も役立つ記事を書いていけるように頑張っていきます!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

  











Homeへ戻る



関連記事

Tag:willcom だれとでも定額パス

0 Comments

Post a comment